JMCA 日本メンタルコミュニケーター協会 - キャッチコピーなど

人は目標があるからこそ前に進めるし、イキイキ出来るんだと感じます。

ただ目標があっても、なにか自分自身で足止めをしていたりして、上手く前に進めないというようなことも多々あるはずです。

そんな時に、そばにいて一緒に進んで行く存在がメンタルコーチになります。

1人ではなかなか出てこないアイデアも、2人で考えるとまた別の視点や思考が入ってスムーズに出てくる場合が意外に多いものです。

コーチングはカウンセリングとは違い、その人が持っている「望む目標」に対して行うコミュニケーションスキルです。

ただ単にお話を聴くだけではなく、あらゆるテクニックを使って目の前のクライエント様に対して最適な方法を見つけ、クライエント様自身で答えを出してもらうことをサポートしていく存在です。

マラソンで言うなら、伴走者のような存在です。

なにか目標があって、なかなか一歩が踏み出せなかったり、
上手く前に進めないことがあったり、なにかしたいんだけど、なかなか目標が定まらなかったりしたときには、ぜひ一度コーチングを受けてみて下さい。

私たち、プロのコーチが目の前のクライエント様の話に丁寧に耳を傾け、気持ちに寄り添いながら、少しずつ前進するお手伝いをさせて頂きます。