JMCA​

日本メンタルコミュニケーター協会

メンタルコミュニケーター®(MC)

主に臨床心理学の心理カウンセリング学を中心に学んでいただきます。


その中でもカール・ロジャースとその仲間たちによって考案された「来談者中心療法」というものをメインに、人の話を聴くということはどういうことなのか?そして「傾聴」とはどういうものなのかをレクチャーしていきます。


MC資格を取得されましたら、JMCA認定のカウンセラーとして活躍していただくことができます。


MC講座 ¥55,000(税入)

教材費別途 ¥5,500(税入)

5回講座 一回2.5時間×5回 

※認定試験あり(合格者は認定料 ¥4,400(税入)徴収致します。)

メンタルコミュニケーター®コーチ(MCC)

MC資格を取得した人が、次に取得できる資格がMCC資格です。
ここでは、メンタルコーチングの基礎を学んでいただき、

クライエント様の夢や目標のお話を聴き、

少しでも短期間で目標達成のお手伝いをすることができる

コーチングスキルを身につけていただきます。

「質問の質が人生の質を変える」とも言われていて、

コーチングにおける質問力を磨いて、

目の前のクライエント様のより良い人生の帯同者として活躍していただきます。

MCC資格を取得されましたら、

JMCA認定のメンタルコーチとして活躍していただくことができます。


MCC講座 ¥88,000(税入)

教材費別途 ¥6,600(税入)

8回講座 一回2.5時間×8回

※認定試験あり(合格者は認定料 ¥4,400(税入)徴収致します。)

メンタルコミュニケーター®トレーナー(MCT)

MCT資格は当協会では最高位の資格になっていて、

MCTコースに進む為にはMC、MCCの資格を取得する必要があります。


【MCTコースの学びについて】

ここでは指導者や講師としての資質や知識である「8つのスキル」を学んで頂きます。

・プレゼンテーションスキル

・リーダーシップスキル

・ビジネスマーケティングスキル

・影響力スキル

・説得力スキル

・ビジネスコーチングスキル

・チームコーチングスキル

・ファシリテーションスキル


以上8つのスキルを学ぶことで、指導者や講師がどうあるべきかが理解できるようになります。


【伝える側として】

MCT資格を取得後は、トレーナーとして

MCやMCCのコースを自身で開催することが出来ます。


またMCT資格者だけがCTPコースを開催できるCTPトレーナー研修に参加することができ、CTPトレーナーの資格を取得すれば、CTPコースを開催することができます。


MCT講座 ¥209,000(税込)

教材費別途 ¥9,900(税込)

14回講座 一回2.5時間×14回

※認定試験あり(合格者は認定料 ¥4,400(税込)徴収致します。



お問い合わせ

This site uses Google reCAPTCHA technology to fight spam. Your use of reCAPTCHA is subject to Google's Privacy Policy and Terms of Service.

ありがとうございました。お問い合わせの送信が完了しました。